コリドラス sp. ショートノーズスーパービコロールCorydoras sp.

  • 記載

    無し

  • 分類

    ナマズ目 カリクティス科 コリドラス

  • 原産地域

    南アメリカ

  • 原産地

    ペルー

  • 成魚サイズ

    6cm

  • 流通名

    ニューショートノーズスーパービコロール

在庫情報

2019.03.30更新

  • 1尾

    3900円

体側の黒斑が大きく下方へ伸びるタイプ
体側の黒斑は四角く、腹側へ伸びないノーマルタイプ

カリクティス類。ショートノーズ系。

スーパービコロールのショートノーズタイプと呼ばれる種類です。
ニュー ショートノーズスーパービコロールと同種です。
以前はかなり高価でしたが、現在は多少安価になりました。

全長約4cmの成魚をご提供します。
1尾¥3900。

送料:基本はヤマト宅急便にて配送。東京からおおよその規定料金とします。
同梱も可能。

配送:東京荒川区の店舗から往復30分内外の地域へ配送致します。
料金は一律¥900です。内容は生体、器具などです。
配送時間はご相談ください。
メリットは生体が当日着きますのでダメージがありません。
発泡スチロールなどのごみが出ません。
宅急便より割安です。まとめ買いは非常にお得。

注意:お受け取り日時の指定が無い場合、即日発送、もしくはこちらの都合で発送致します。
お受け取り日時は、都合により変更になることがありますので、
悪しからず、ご了承ください。
店頭での販売は、即決価格になります。

詳細説明

  • ショートノーズスーパービコロール
    ショートノーズスーパービコロール
  • 比較:ショートノーズヴァージニアエ
    比較:ショートノーズヴァージニアエ

現在、市場での名称はニューショートノーズスーパービコロールに成っている。
外見の色彩や模様では、ショートノーズスーパービコロールの名称が最も適正である。
アマパ州から輸入されたスーパービコロールに似たショートノーズタイプであることから、当初この名称が使用された。
もともとこの名称は、ショートノーズヴァージニアエに後から変えてつけられた名前のようで、ショートノーズスーパービコロールの名称を使ってしまったために、その後、輸入されたちょっと似ている種類に、ニューの名称を付け、ニューショートノーズビコロールとしたようだ。
しかし、本来ショートノーズスーパービコロールは、ショートノーズヴァージニアエとするのが適正であり、何もニューを付けて区別する必要は無く、ショートノーズスーパービコロールの名称をそのまま使用すればよいだけの事なのである。
プラゼール水生生物研究所では、最初に輸入した卸が付けた名称、ショートノーズヴァージニアエが、最も適正であると判断し、採用している。
従って、本種にはショートノーズスーパービコロールの名称を採用している。
参照:ショートノーズヴァージニアエ