プラゼール水生生物研究所
プラゼール水生生物研究所

プラゼール水生生物研究所について

About PRAZER

プラゼール水生生物研究所は、生物の飼育や栽培を通し、人を取り巻く生き物たちの世界の面白さや不思議さを理解して頂く事を目的として活動しております。
そのため、生体や飼育器具の販売、飼育や栽培のアドヴァイスなどを手掛けております。

50年以上の飼育経験から考えたことや、12年にわたる現地調査から得た知見など、皆さんにお話しできればと思います。

研究所について

新入荷情報

NEW IN STOCK

ショップShop Information

荒川区町屋の下町住宅地の一角で密かに営業しているプラゼール水生生物研究所のショップ。
ショップ内の水槽構造や豊富にある植物などについて。

  • プラゼール水生生物研究所
    プラゼール水生生物研究所
  • プラゼール水生生物研究所は2階建で一階は店舗、二階は研究室と温室に成っています。
    一階店舗には細長い池を渡って店内に入る様に設計しました。
    この池にはフナや金魚を始め、日本淡水魚や熱帯魚類、ニジマスも泳ぎます。
    池の掃除にプレコ類は欠かせません。

    入り口部分には風よけ室を作る予定ですが、店主が忙しいため未だに実行できずにいます。
    完成すれば、現在の入り口は内戸になり、この部分は小さな温室に変わります。

  • 店内の水槽の配置

    間取り図

    A~Hまでのコリドラスのグルーピングは、プラゼール独自の分け方をしています。
    一般に使われているものは、観賞魚業界に広く知られているものですが、名称と系統があまり一致しておらず、これをより系統に近い分け方をしたのがこのグルーピングです。

  • プラゼール水生生物研究所
    プラゼール水生生物研究所
  • プラゼール水生生物研究所の水槽は全てがオーバーフロー使用です。
    従って、個別でもオーバーフローでも、いつでも簡単に変更する事が可能です。
    それにより、全換水は数分で、丸洗いは10分ほどで終了します。

    これらの設備の基に成っているのは、水生生物に関しての独自の(実は当たり前の)知見があるからです。
    飼育技術の向上は、飼育生物の知見なしにはあり得ません。

ショップについて

アクセスAccess

  • -プラゼール水生生物研究所-

    住所 〒116-0001 荒川区町屋4-31-7
    TEL 03-3892-8071

    ① 地下鉄千代田線「町屋駅」より徒歩12分。
    ② JR「田端駅」より都バス北千住行乗車15〜20分、熊野前経由、「原中学校入口」下車、徒歩2分。
    ③ 都電荒川線「町屋駅前」下車徒歩12分。もしくは「荒川2丁目」下車徒歩10分。
    ※わかりにくい場所ですので、道に迷った方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせContact

ストックや入荷情報についてお気軽にお問い合わせください。

03-3892-8071
(受付時間 10:00〜21:00)

メールフォームでのお問い合わせ