Pygocentrus cariba (Humboldt, 1821)
フィゴセントゥルス・カリバ

  • 記載

    Humboldt, F. H. A. von and A. Valenciennes 1821. Recherches sur les poissons fluviatiles de l'Amérique Équinoxiale. In: Voyage de Humboldt et Bonpland, Deuxième partie. Observations de Zoologie et d'Anatomie comparée. Paris. v. 2 : 145-216, Pls. 45-52.

  • 分類

    カラシン目 セラサルムス科

  • 原産地域

    ブラジル、南アメリカ

  • 原産地

    アマゾナス州, ヴェネゼーラ, コロンビア

  • 成魚サイズ

    30cm

  • 流通名

    フィゴセントゥルス・カリバ, フィゴセントゥルス・ノタータス

在庫情報

2018.10.09更新

  • 1尾

    9800円

成魚
若魚

カラシン類.

大型になるピラニアの代表種です。
体高のある体は、成長と共に益々迫力を増すでしょう。
尻鰭の透明感のある赤が、素晴らしい。
ワイルド個体ならではでしょうか。
以前高価であった種類も、今ではかなり値下がりしました。
ノタータス Pygocentrus notatus は現在、フィゴセントルス・カリバ Pygocentrus cariba に学名が変わっています。

全長約14cmの個体をご提供します。
1尾のみ¥9800。

送料:基本はヤマト宅急便にて配送。東京からおおよその規定料金とします。 
   同梱も可能。

配送:東京荒川区の店舗から30分以内の地域へ配送致します。
   料金は一律¥900です。内容は生体、器具などです。
   配送時間はご相談ください。
   メリットは生体が当日着きますのでダメージがありません。
   発泡スチロールなどのごみが出ません。
   宅急便より割安です。まとめ買いは非常にお得。

注意:お受け取り日時の指定が無い場合、即日発送、もしくはこちらの都合で発送致します。
    お受け取り日時は、都合により変更になることがありますので、
    悪しからず、ご了承ください。
     店頭での販売は、即決価格になります。